FC2ブログ
エゴマゾの多さにうんざりするS女様・独りよがりなS女ばかりで本気でお仕えする人が見つからないマゾ君達。そんな人達の為の教本的ブログです。調教の仕方&されかたも書いてます。
真面目にSM・主従・変態に取り組む人へ

はじめまして、ぽむ子です。
プロ経験のある女王様で、今も数名奴隷を飼っています。
ある時、奴隷を募集してみて、色々な人の話を聞いて、S女もM男も本当にお互いを求めているのだと思いました。

なのに、方向性が間違っていたり、求めるばかりでエゴイスティックに映ってしまったりと、 SもMも勿体ない人の多い事多い事。。。
そこで、SMを愛する人みんなに、素敵なご主人様・奴隷が出来たらいいなぁと思い、このブログを書き始めました。

M男ではなく奴隷 /S女様ではなく支配者・女主人

そういうのを望んでいる人の為のブログです。
初心者S女さんや見経験M男達の教本としても読んで貰えたら嬉しいです。

このブログは、右のカテゴリーから記事を選んで読んで下さい。
※現在新たな奴隷は求めていませんのであしからず。
  

SM・主従とは

奴隷・主人の探し方

※このブログの内容について討論する気は無いです。
  反対意見も求めていません、これはあくまでぽむ子の場合ですので。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近新しい奴隷を一匹破棄したせいか、気が立っているぽむ子です。


奴隷ではなく奴隷ごっこで気持ちよくなりたかった彼。


奴隷に迎えに来させて、約束の時間以降30分外で立たされる女主人様。



ありえません。



道が分からないなら聞けば良いのに、
『分かるか?』と念を押して聞いたのに、
道が分からなくなり、右往左往。。。。


馬鹿なのか?
普通迷った時点で連絡してこないか?


仕方ないから、わかりやすい大通りに出てあげた私を素通りし
それに気付き、迂回して迎えに来るならともかく、

私が歩いて行くのを車の中で待ってるし!!

出ろ!待つならせめて外で立って待ってろ!!

会うなり大声で叱りつけると、
なぜかうすら笑いだし。




どこか頭の回路がおかしいとしか思えないんだけど!



私の職場の場所は前から知っているのに、いつかお迎えに行く日が来ると分かっていたのに、

下調べはまったくせず、

持っている地図を出させれば、かなり引いた状態の、道の詳細の載っていない地図だし、



前々からご主人様を乗せると分かっていながら、車のエアコンは壊れたままにしてるし、

激怒した私がお仕置きに傘の先で手を叩けば、第一声が

『い・・・痛いっ!』



(# ゚Д゚)歯ぁ食いしばれぇ言ったろぅが...
だいたい車の中でなんてあまり振りあげられないんだから、たいした痛みじゃないだろう?!


車にはもう二度と乗りたくないので、他に何ができるのかと聞けば
『足の角質取ったりとか・・・』

はいはい。
そんなの誰でもできますよ。
あ、マッサージもね、定番だよね。

そんなのできて当たり前だし、そういうの使えるって言わないから。


破棄しようかどうしようか悩んでいる頃、
辞めさせてくださいのメールが届きました。



奴隷が自ら辞めさせて下さいって!(笑)
何様?!お前は何様なんだ?!

その時、この子は奴隷になる妄想ばかりで、どういうものか現実として考えていなかったんだなぁと思いました。
最初の文章に惑わされすぎたなぁ・・・。
奴隷牧場の調教師を目指すぽむ子ですが、
人間的にどうにもならない子はもうどうにもならないんだという事を学びました。



そうかと思えば、最近よその女主人様に仕えている子と仲良くなったり、
年齢的に次の方が最後だから・・・何か物凄い覚悟をしているマゾに出会って語りあったりと、
良い出会いは沢山していたりする今日この頃です。



新たに、ベースが既にできている上に更にハイレベルな奴隷を目指し、
自ら日々鍛錬を積んでいる子を見つけ、早速奴隷の証としてあの場所にピアスを着けた事だし♪

あの子の成長が今から楽しみです。
スポンサーサイト
[PR]

面接を終え、合格となった奴隷は、翌日から一週間の間に100パーセント叱られます。



有頂天になってしまい、気が緩んでしまうのでしょうね。
軽率な事を口走ったり、言葉遣いが崩れていたり、
とにかく例外無く、叱られます。


あとは・・・
妄想を披露したり、
調教の仕方を提案してみたり、
主人をまるで自分の物のように思ったり。

ありえませんねー。


妄想は話しても良いけど、
女主人様に聞かれてからが正解。

だって奴隷に妄想をダラダラ聞かされても、こっちは楽しくもなんともないもの。


提案もそう。


支配者というのは、奴隷の数だけ妄想や構想があるものだけど、
マゾは複数のサディストを相手にすることは稀なので、そんなに手数を持ってはいません。
(馬鹿にしているのではなく、そういう性質なのです)

なので、マゾからの提案はやめておいた方が良いです。
きっと女主人様はその何倍もエグい事を考えているのに、あえてしないだけだから。




提案や意見は藪蛇になり、その”エグい事”をされてしまう可能性大です。



基本的にサディストというのは天の邪鬼な性質なので、
マゾにとってはそういうことって多いかもしれません。



触らぬ神に祟り無し、です。

奴隷とはいえ、一生面倒を見る訳にはいかないので、
完成されればいつかは解放します。


これはその時ではなく、
『こいつはもういらない!』
と捨てる時のお話です。


まずは、ひょんな事からぽむ子がやっていた調教では無い方向に開眼してしまった場合。
まぁこれも解放の方に近いですが^^;
この場合は解放した後も仲良しだったりします。


それから、ぽむ子に恋愛感情を抱いてしまった時。
これはもう問答無用で破棄です。
恋に近い敬愛は良いです。むしろしなさい!と思うくらい。
だけど、恋愛感情は駄目です。

お傍にいられるだけで・・・と言われようが却下。

奴隷は奴隷。
それ以上でもそれ以下でもないので、
雄としての強い感情を抱いた時点で終了。



毎回言ってますが、ぽむ子の場合はです。


寝取られマゾが好きな女主人様や、
奴隷を彼氏や夫にと望む女主人様もいらっしゃるので、人それぞれですからね。



最後に、他人様に迷惑をかけた時。
非常識すぎる行動や交通ルールを破るなどなど。
常識を知らないのは最低最悪なので、特に注意をする事も無く、3回やらかしたら破棄ですね。

たとえ路上駐車でもダメー。

厳しいようですが、女主人様と一緒にいるという緊張感があれば、なんてことは無い事ですものね。

先日、お友達の女主人様と遊びました。

その奴隷君と3人で散々飲んで、
まだ飲み足りなかった為、我が家でシャンパンでも・・・・


と思ってたのに、いつの間にかそこは阿鼻叫喚の地獄と化していました。

いや・・・まぁ細いケイン数本でメッタ打ちにしていただけなのですがね。
どS二人による終わりが見えない責めに恐怖したのか、
奴隷君のあまりの怯えように、逆にメラメラしちゃった訳ですよ。


最終的には、絶叫後に泣き喚く彼と、宥める女主人様と、血だまりになった床を拭くぽむ子という
ある意味地獄絵図が完成(笑)


で、その日、
包丁はカッティングには向かないんだと言う事を学びました。


確かに元々お肉とか切るものですもんねぇ。
そりゃちょっとやっただけでバッサリ切れちゃうわ。
未使用の包丁だったから尚更・・^^;
※切ったのはその奴隷君の女主人様の方ですよ、ぽむ子にとってはあくまで人の物なので。


ほんの少しだけ心配はしていましたが、、
翌日、女主人様の横で傷口を私に見せる顔の嬉しそうなこと。


( ´_ゝ`){・・・・・


今から病院で縫って貰おうかと言う顔もはにかみ気味で、なんだかモヤッとしたので、
とっくに血が止まった後の縫合がどれだけ拷問じみているかを教えて怯えさせておきました。

その時は気が狂いそうでも、
暫く残るであろう、女主人様が付けた傷跡ってものは、奴隷にとってなんだか嬉しいものなんだろうな。


確かに、痛みのわりに痕がついていないと知った時は、みんながっかりしてますねー。



来週、ヘタレの方の奴隷に鞭打ち宣言をしましたが、
ケインもやってみようと思いました。



絶叫しても良いように口枷を用意してあげるなんて、ぽむ子様やさしーっ!!!(笑)
このブログを読んでいる方は、
ただ無茶苦茶に加虐をしたいのがサディストだとは思っていないと思います。


なので、今回はサディストの虐待について。


ぽむ子は精神的支配と
精神的・肉体的な絶対服従を好む、精神世界重視の支配者ですが、肉体的サディストの一面もあったりします。

それには奴隷は奴隷でも、肉体的にかなりハイクラスな奴隷が必要なので、普段あまり表には出しません。


嫌がる相手に無理やり拷問するなら只の虐待。
ただし
拷問の間も勃起をしているような相手への拷問はちょっと違います。
調教と言うよりも、二人で楽しむスポーツのような感覚なのです。
脳内物質出まくりだから、性行為にも近いかなぁ?


悲鳴が聞きたい。
本当の本物の悲鳴が聞きたい。
血を吐くような、心臓をえぐられるような、芯からの悲鳴が聞きたい。

でもその二つの目が私を見ていないならそれに興味はない。
そういう事です。

悲鳴を上げつつも表情は恍惚としていて、血が体に中心に集まって勃起し続けている。これが理想です。



ただしそれは、女主人様の為に頑張る奴隷ではダメ。
頑張った時点でダメなのです。
勃起し続けられないし、脳内麻薬も分泌できていないからダメ。
脳がトリップできない拷問は意味がない、ただの拷問でしかないから駄目。

その程度で我慢できるようなぬるい拷問はしませんしね。




拷問されている間も勃起しているなんてありえるの?




こういった質問をよくされますが、ありえます。
数は少ないですが、苦痛系変態としてはごく当たり前の事です。

最近このタイプの奴隷を手に入れたので、
ちょっと浮かれ気味のぽむ子でした。(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。