FC2ブログ
エゴマゾの多さにうんざりするS女様・独りよがりなS女ばかりで本気でお仕えする人が見つからないマゾ君達。そんな人達の為の教本的ブログです。調教の仕方&されかたも書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基本的に奴隷は、女主人様に対して要求をしてはいけません。


これはどの奴隷も分かっている事だとは思うのですが、
知らず知らずのうちに要求してしまっているケースがあります。

そして、これ、女主人様も気付いていなかったりする場合があります。


辛い事+お願いします。という言葉をつけ足すと、お互い、要求ではないように錯覚してしまうのです。


例えば、
『罰として鞭打ち100回をお願い致します』

”罰”と付いているし、一見要求には聞こえませんが、
奴隷からお願いしてしまった時点で要求です。


こういう時、私なら逆に放置するか、全く違う種類の罰を倍の量与えますね。



ただし、懇願は別です。
懇願は、どうしても無理な時や、特別な時、
引き換えに何を差し出しても構わないけれど、これだけはっ!!

というのが懇願です。

【一例】
奴隷の誕生日に、女主人様と一緒の時間を過ごしたい。
たとえ、その間今までで一番辛い責めを受けていようとも・・・。


こういう気持ちのこもった懇願は、是非聞いてあげて下さい。


例の場合だと、
奴隷には責め苦だけを覚悟させておいて、当日は思い切り可愛がってあげる時間を間に作るのも良いと思います。
主人として、優しさも大事ですからね^^
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。