FC2ブログ
エゴマゾの多さにうんざりするS女様・独りよがりなS女ばかりで本気でお仕えする人が見つからないマゾ君達。そんな人達の為の教本的ブログです。調教の仕方&されかたも書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面接を終え、合格となった奴隷は、翌日から一週間の間に100パーセント叱られます。



有頂天になってしまい、気が緩んでしまうのでしょうね。
軽率な事を口走ったり、言葉遣いが崩れていたり、
とにかく例外無く、叱られます。


あとは・・・
妄想を披露したり、
調教の仕方を提案してみたり、
主人をまるで自分の物のように思ったり。

ありえませんねー。


妄想は話しても良いけど、
女主人様に聞かれてからが正解。

だって奴隷に妄想をダラダラ聞かされても、こっちは楽しくもなんともないもの。


提案もそう。


支配者というのは、奴隷の数だけ妄想や構想があるものだけど、
マゾは複数のサディストを相手にすることは稀なので、そんなに手数を持ってはいません。
(馬鹿にしているのではなく、そういう性質なのです)

なので、マゾからの提案はやめておいた方が良いです。
きっと女主人様はその何倍もエグい事を考えているのに、あえてしないだけだから。




提案や意見は藪蛇になり、その”エグい事”をされてしまう可能性大です。



基本的にサディストというのは天の邪鬼な性質なので、
マゾにとってはそういうことって多いかもしれません。



触らぬ神に祟り無し、です。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。